十分なインフォームドコンセント、最適な治療、動物たちとご家族の心のケアに配慮したホームドクターを目指します。

動物病院の紹介

ごあいさつ

ひだまり動物病院の紹介 はじめまして。
『ひだまり動物病院』院長の大岩祐介(おおいわゆうすけ)と申します。
この度は当院のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。
『ひだまり動物病院』は平成25年5月に所沢市東所沢に開院した動物病院です。

動物たちとご家族の不安や緊張、苦しみを少しでも多く和らげ、心に「ほっこりとした温かい何か」を残せるような、獣医師との距離感が近い動物医療を提供したいと考え、陽光の射すぽかぽかとした「陽だまり」から『ひだまり動物病院』と命名しました。

十分なインフォームドコンセント、最適な治療、動物たちとご家族の心のケアに配慮し、地域に密着したホームドクターとなれるよう精進して参ります。
どんなことでもご相談下さい。どうぞよろしくお願い致します。

院長プロフィール

■獣医師 大岩 祐介(おおいわ ゆうすけ)
 院長:大岩 祐介
院長:大岩 祐介

●麻布大学獣医学部獣医学科卒業(解剖学第二研究室)
●2002年~2011年 光が丘動物病院(東京都練馬区)勤務
●2011年~2013年 あさか台動物病院(埼玉県朝霞市)勤務
●2013年 5月6日 ひだまり動物病院開院

●日本獣医循環器学会所属
●日本獣医がん学会所属
●日本小動物歯科研究会所属
●日本獣医生命科学大学内科学教室研究生

獣医療を取り巻く環境の変化は目覚ましく、我々獣医師は常に技術と知識を最新のものに更新して行く必要があります。
しかし、臨床家として様々なケースを経験するにつれ、必ずしも「最新の治療法=最良の治療法ではない」と思うようになりました。
患者が違えば最良の治療法も多種多様だと私は考えます。
「患者である動物たちと家族である飼主様にとって、どんな治療法が最良なのかを常に考え、じっくり相談しながら治療法を決定し、飼主様と獣医師が一緒になって病気と闘う」そんな病院にして行けるよう日々精進して参ります。

動物看護師プロフィール

■動物看護師 大岩 美保(おおいわ みほ)

●大宮国際動物専門学校卒業
●日本小動物獣医師会認定動物看護師

お散歩の途中でもつい寄りたくなってしまうような親しみやすい病院を目指して頑張ります。
少しでも多くの事をサポートして行きたいです。
お気軽に声をかけて下さい。
趣味は猫の雑貨集めです。

■動物看護師 木﨑 奈苗(きざき ななえ)

●東京コミュニケーションアート専門学校 エコ・コミュニケーション科 動物看護師専攻卒業
●動物看護師統一認定機構認定動物看護師

話すことのできない動物達をできる限り理解し、飼主様と動物達をつなぐ架け橋のような看護師を目指したいです。
まだまだ未熟な所もありますが、精一杯頑張りますのでよろしくお願いします。

■動物看護師 佐野 有輝(さの ゆうき)

●日本動物専門学校 動物管理学科 動物看護コース卒業
●動物看護師統一認定機構認定動物看護師
●愛玩動物飼養管理士2級
●家庭動物管理士3級

飼主様が飼われているペットのことだけでなく、ご自身のこともつい話したくなるような親しみやすい看護師を目指しています。
猫が好きで実家では4匹飼っています。

■動物看護師・トリマー 山口 夏実(やまぐち なつみ)

●東京愛犬専門学校 美容科卒業
●愛玩動物飼養管理士2級
●JKCトリマーB級
●JKCハンドラーC級
●JKC訓練士補

飼主様、動物さん達どちらにも安心、満足していただけるような動物看護士、トリマーを目指しています。
知識、経験ともにまだまだ未熟ですが精一杯頑張りますのでよろしくお願いします。

ひだまり動物病院の仲間たち

■みっちょん

みっちょん 1998年11月生まれのおばあちゃん猫。
背中に3つ茶色い模様があるので「みっちょん」と名付けられました。
院長の奥さんが子供の頃に近所の動物病院から引き取り、一緒に成長して来ました。
とてもクールな性格です。

■みゅうまん

みゅうまん 2003年12月生まれのおばさん猫。
院長が新米獣医師の頃に、飼主様が事情で飼えなくなった子を引き取りました。(当初の名前は「みゅう」)
引き取ってから判明しましたが、避妊手術の執刀医は院長自身でした!
初回のワクチン接種も院長が対応していました!!
これも何かの縁かなと勝手に思っています。

■ちょんちょちょん

ちょんちょちょん 2010年6月19日生まれの女の子。
院長のランニングコースにある動物病院に里親募集の張り紙が出ており、院長の勧めで引き取りました。
7人兄弟の中で育ちが悪く、一時は命も危ぶまれましたが、一命を取り留めると、むしろ元気になり過ぎました・・・。
背中にちょんちょんちょんと模様があるので「ちょんちょちょん」です。

■にゃちこまん

にゃちこまん 2012年5月17日生まれの女の子。
ある寒い大雨の日。出勤しようと玄関を出た院長の奥さんが自宅の前の茂みでびしょ濡れになっている所を保護しました。
当初は里子に出す予定でしたが、すっかり魅入られてしまった院長の一声で家族になりました。
一番のおてんばさんでみっちょん、みゅうまんは迷惑そうです。

施設紹介

受付
【受付】
犬待合室
【犬待合室】
猫待合室
【猫待合室】
キャットルーム
【キャットルーム】
第一診察室
【第一診察室】
第二診察室
【第二診察室】
処置室
【処置室】
薬局
【薬局】
検査スペース
【検査スペース】
レントゲン室
【レントゲン室】
手術室
【手術室】
入院室(犬)
【入院室(犬)】
入院室(猫)
【入院室(猫)】
トリミング室
【トリミング室】
トイレ
【トイレ】
病院外観
【病院外観】